レクサスのシャシー剛性

シャシー関係は言うことなしなんですが、パワートレインがどうしても眠い。
エンジンのレスポンスも、中回転、高回転域のレスポンスを鋭くして欲しい。
いやレスポンスだけなら悪くない、無いのはパンチ力ですね。
サーキットを走れば、実際は私の僕星より速いのは間違いないけど、エンターテイメントとしては足りない。
これはベンベのM3などにも同じ事が言える。
やっぱり中身は既存車種なのかと、いつも残念になる。
スポーツ+モードは、エンジンの力をもっと解放するセッティングにして欲しい。
排気量3500ccですよ。
本来の性能はこんな程度のわけはありません。
折角のクルマの性能がここまで絞られてしまっていると、勿体ないです。
ここまで絞るなら、排気量は2500ccでも同じでしょうね。
トヨタには、是非とも考え直していただきたいものです。

Comments are closed.

Categories
Bookmarks